<< 魔笛初日無事終了しました | main | 東邦音楽学校発表会 >>

魔笛ご来場ありがとうございました

きらきらおかげ様で魔笛無事に終演いたしました、ご来場のお客様、関係者の皆様には心よりお礼申し上げます。

苦戦したパパパの二重唱と初めての老婆役、パパゲーナは出番こそ少ないけれど重要な役であり、どう物語の流れの中にうまく乗っかって表現、歌ったら良いのかと悩みました。昔ある先輩声楽家の方がタイトルロールを歌うより、出番が少ない役のほうがある意味ではとても難しいんだよね・・とおっしゃっていて、その時はあーそうなんだと位しか思いませんでしたが今回はよーく分かりました^^

魔笛はSingspiel(歌芝居)といわれ歌うだけではなく台詞を伴うオペラです。私も何回も魔笛は観て来ましたが、オペラ歌手の台詞については難しさを感じたことがありました。私は運の良いことに今までの仕事上舞台俳優さんや女優さんらと一緒に勉強させていただいたことがありますが、配役がすでに決定しているのにある人は配役から降板、またたった一言の台詞を無くされたり、またある人は台詞をもらえたり・・・あまりにシビアな稽古現場に衝撃を受けました。私たちオペラ歌手が全細胞を研ぎ澄ませて歌うことと同じように俳優の皆さんもたった一言の台詞に命をかけている。言葉で表現するって難しい、特に歌で表現することに慣れている私にとっては・・
そんなこともあり今回の老婆は歩き方、しゃべり方、体の使い方、息の流れ方・・・すごく考えました。何でも奥が深いものです、一生勉強ですね!!!

今回の衣装・メイクさんとっても素晴らしくてプロの仕事というものをみせていただきました。衣装の布や縫製、刺繍、照明バランス・・・等々こだわって作り上げるまさに職人の技矢印上メイクさんは骨格や肌色など人それぞれですが役柄の雰囲気とその人の魅力をバランス良く魅せるという・・・さすがプロです。キャスト皆さんからも絶賛の嵐でした^^

パパゲーノとパパゲーナの子供たちとして幼稚園生が両公演あわせて30人出演してくれましたが、この子達の登場で舞台がパッとにぎやかで温かくなりました。純粋で無垢な瞳に癒されました、稽古も夜遅い日もあったりでしたが集中力に感心onpu03

またお客様からたくさんのお花や差し入れのお心遣いを頂き、現在我が家は花に囲まれほっぺたが落ちそうになる美味しいスイーツ・・本当にありがとうございました。少しずつ食べて太らないようにしたいと思います(笑)

2月に入ってインフルエンザ蔓延のニュースがあり、この時期の演奏会は体調管理により慎重になりますね。私は手洗い・うがい・マスク・ビタミン・はちみつ・加湿器で乗り切りました。
今月末は生徒さんの発表会、どうかみなさん体調管理をしっかりとバイバイしばらくお休みだった声楽レッスン今週から始まります。みんな暗譜できてるかな・・・



| - | 16:42 | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--