東邦音楽学校発表会終わりました

今日は寒い一日でした、気温差に身体がついていけませんね。

3月23,24の二日間東邦音楽学校の発表会がありました、1年に1回の勉強の成果を披露する会でした。私のクラスは16人出演し、おのおのすばらしい演奏をしてくれましたきらきら出演者、ご来場のお客様、スタッフ関係者の皆様二日間お疲れ様でした、又ありがとうございました。
やはり人前で演奏するということは緊張もしますが、コツコツ積み上げてきたことが後に大きな力になりますよね。
発表会全体を聴いて思ったことやはり「発声」は大切ですね・・・基礎をきちんと習得しないといけないのだとしみじみ思いました手何事もこれで勉強終了いうことはありませんね、課題はいつでも持っていなければ成長しませんし・・・音楽学校の生徒さんには目指す方向は様々ですので基本的には楽しく、でもさらに上手になってほしいという願いは持っています。

春休みに今週半ばから入ります^^少しはゆっくりできるかな??桜がきれいなのでお花見もいいですね。

| 演奏会関係 | 18:55 | - | - |

もうすぐ発表会

だいぶ暖かくなりましたね、お元気ですか?去年よりも早く桜も咲き始めましたね、お花見が楽しみです。

バタバタと3月は過ぎてゆき、バリバリの肩こりにもようやく今週に行けた鍼灸で解消ニコッ・・・いつも施術を受けて疲労の重症度に気がつきます。
意外に頑張ってしまうタイプ・・・なのかしら??まだまだやらなくてはいけないことあるのにねエクステンション

3月23日、24日に東邦音楽学校の年に1度の発表会が行われます。うちのクラスでも出演者の皆さん本番に向けて
がんばっています^^もう日もあとわずかですから私はベストの状態で演奏ができることをサポートするのみですが
応援しています。そして東邦音楽大学エクステンションセンターの「楽しく学ぶ声楽入門」も3月27日で前期は終了、最終日はおさらい会です、こちらはグループレッスンですがおさらい会では1人で歌う人、またはグループで歌う人目的別に色々セレクトできます。こちらも楽しみですonpu03春季講座も5月から開講予定です。

なかなか会えなかった親友と3年ぶりにお茶できました。アンパンマンのお世話&仕事でここ3年はそんな時間も取れずでしたが・・・全然変わってないんで嬉しかったです。おしゃべりしてたらあっという間に4時間(笑)

来年オペラが決まりました、モーツアルト作曲「フィガロの結婚」のスザンナ役です。演出はなんと粟国淳さんきらきらすごい方なんです^^以前から粟国さん演出の色々オペラを観たりしていてファンでした、とてもセンスが良くておしゃれな舞台で・・・

今からしっかりさらいなおさなくては筋肉
| 演奏会関係 | 19:08 | - | - |

エウテルペ楽奏団定期公演「讃歌」〜その◆

お元気ですか?暖かいと思ったら、寒かったり・・着るものに困りますね〜。
前回は先日の公演でのヒヤヒヤ冷や汗話を書きましたが共演させて頂いた皆様のお話を少しだけ。
主催のエウテルペ楽奏団の皆さんとは13年の御付合いとなります、出会った頃はまだ私も二期会の研究生、オケの方も院生とかだった気がします。お互いまだ駆け出しの頃で・・手探りでひたすら模索していたような時期。フィガロの結婚の初期のメンバーは今や声楽界の第一線を走り、優秀な声楽家としてもまた大学の先生などなどで皆さん活躍しています。知り合ってから長い月日なのですがエウテルペの方々はいつお会いしても初心を今でも思い出させてくれる私にとっては家族のような感じです。仕事上で13年付き合うって凄い事かも・・・今さら気がつく私→遅い汗毎回聴くたび素敵になってるのですばらしい手

テノールの土崎穣さんは魔笛でご一緒させていただきましたが、Duoは初めて。すごく響きが心地よい美声で安定していてさすが。ソプラノの安田祥子さんはまだ研究生とのことでしたがこれまた良い声。将来はどんどん出てくるんだろうなーという予感がする素晴らしい資質を感じました。指揮の高橋隆元さんも素敵な先生で温厚なお人柄と真摯なタクトで今回の素晴らしい演奏会を創って下さった方です手今回の合唱のレヴェルの高さにはびっくりしました、凄い^^
皆さん大変お世話になりましたハート


これから学校へレッスンですぴのこ:)行ってきます〜
| 演奏会関係 | 10:16 | - | - |

「讃歌」〜公演話 

周りでインフルエンザがちらほら出てきているようですが皆さんは大丈夫ですか?

先日のエウテルペ楽奏団の演奏会は大盛況に終わりました、関係者の皆様、ご来場のお客様には重ねてお礼申し上げます。

健康には人一倍気を使い、完璧にしていたつもりの私ですが・・・・この公演前にうかつにも_| ̄|○・・・気管おかしくしてしまいました。
1週間前にちょっとおかしいと思い近くの耳鼻咽喉科へ行って治療していましたが、本番の3日前からなんかまた新しい菌が入ってきたような・・・その日に声楽家の治療といえば月島の大築耳鼻咽喉科へエクステンション見るなりいつも「大丈夫、なんともないよ」といってくれる先生が「・・・・いつ本番?」私「1月27日です」先生「・・・・これは気管が真っ赤だよ、これで歌ったら間違いなく本番は無理」私「・・・」先生「あのね、僕は魔法使いではないからね、寸前にじゃ助けてあげられない公演ももあるんだよ」・・・そんなに重症だと思わなかった私・・すごい後悔・・注射と点滴として公演までは全てのレッスンも仕事もキャンセル。何とか本番までは治さなくてはとあらゆることをやり尽くし・・・本番はばっちり歌えました手エクステンション私、涙、涙です。皆さんありがとう、神様ありがとう。。。。

前に売れっ子声楽家の大先輩が「子供が風邪をひくと看病しなくちゃいけないし、鼻水デロデロでも抱きしめてあげないといけないから冬の時期のコンサートは本当に体調管理が大変なんだよ」とおっしゃっていた意味が分かった。今回はうちのァンパンマンを筆頭にグルグル感染が回っていた。
除菌や加湿など徹底していたけど、私の免疫力下がっていたんだな・・と反省。これからは家族ぐるみでの対策がいるんだな。。。と思いました。アンパンマンを持つ歌い手の皆さんはどうやって管理してるんだろう、今度じっくり聞いてみよう。
どちらにしても仕事は結果が全て、言い訳は無駄だけ。今回は神様が助けてくれただけのこと。よくわかっています、反省・・・・

公演話△麓_onpu03素敵な共演者さんたちのお話を




| 演奏会関係 | 11:53 | - | - |

メンデルスゾーン「讃歌」無事終演しました

〜  お礼    〜

1月27日エウテルペ楽奏団さんとの共演でメンデルスゾーン「讃歌」おかげさまで大勢のお客様いご来場いただき
熱気あふれた公演となりました。心よりお礼申し上げます。
寒い中会場に足を運んでくださるだけでも大感謝ですのに、私個人にお手紙やお花や素敵なプレゼント、激励のお言葉などほんとうにありがとうございました。

これからも日々精進したいと思います、よろしくお願いいたします。

           外山 愛

ちゅん公演の㊙話などなど次回アップします。悲喜こもごも→最後は幸せ手ご期待??
| 演奏会関係 | 23:56 | - | - |

メンデルスゾーン:交響曲第二番「讃歌」

皆様お正月はいかがお過ごしでしたか?

今月1月27日(日)第一生命ホールにてエウテルペ楽奏団定期公演メンデルスゾーン交響曲2番「讃歌」のソリストで出演します。この曲の演奏は今日ではあまり頻繁にはないのですが大変素敵な作品ですので是非聴きにいらしてください。本日はこの曲の解説をします^^少しでも作品に親しみを持っていただきたいので。

この曲の作曲者はFelix Mendelssohn Bartholdy(フェリックス・メンデルスゾーン・バルトロディ)でドイツロマン派の作曲家で銀行家の富豪の家に生まれました。

この「讃歌」はグーテンベルグの生誕400年の記念作品として発表され、当時は大変人気が高かったそうです。歌詞はルターによりドイツ語聖書からメンデルスゾーンが選択し初演後に改訂が加わり現在に至ります。メンデルスゾーンはこの曲を別名「交響カンタータ」と名付け、改訂時には特に声楽部分を丁寧に見直し大切に仕上げました。

chor(合唱)Nr.2より

Alles,was Odem hat,
lobe den Herrn.
Halleluja!Lobe den Herrn.
Lobt den Herrn mit Seitenspiel,
lobt ihn mit eurem Liede.
und alles Fleisch Lobe
seinen heiligen Namen
Alles,was Odem hat
lobe den Herrn

息ずくものはすべて主をたたえよ。
ハレルヤ、主をたたえよ。
弦を奏でて主をたたえ、お前たちの愛情を持って主をたたえよ。
そしてあらゆる人々はかの聖なるみ名をあがめよ。
息ずくものはすべて主をたたえよ。

続きは次回のお楽しみ手明日から仕事です^^おやすみなさい。
| 演奏会関係 | 02:28 | - | - |

もうすぐクリスマス

早いもので今年も後わずか、皆さんいかがお過ごしですか?選挙で政権交代もあり、また政治も大きく変わってゆくのでしょうか。これからの日本はどうなってしまうのか・・・不安を抱きつつ報道、新聞を読んでいます。

さてもうすぐクリスマスですね、イルミネーションがきれいですクリスマス今月は食欲の秋を通り越しさらに美味しい誘惑の食べ物が盛り沢山ですね。お心遣いや差し入れでチョコレート、あんみつ、ロールケーキ、頼んでいたもつ鍋セットなどなど美味しすぎるものを沢山頂きました^^なんと幸せな時間ハートあと2キロ痩せたいんですが(笑)

夏からフランス語を習っています。ドイツ語やイタリア語とはまた違って面白いです、やや難しいですが。フランス人の先生はとても教え方が上手くまじめな人で、これなら続けられるかな。声楽家にとって語学は必須だと思います、いくら声楽家で声が良くてもやはり限界があるんだろうなと特に感じるこのごろです。

来年1月27日メンデルスゾーン「讃歌」へ向けて準備を着々と進めています。メンデルスゾーンがこんな素敵な曲を残していたなんてと思うくらい良い作品ですので大変楽しみです、是非ご来場ください。
オーケストラのエウテルペ楽奏団さんとはもう10年以上のお付き合いをさせていただいています、とても素敵なオケですのでご期待ください。

東邦音楽大学エクステンションセンター「楽しく学ぶ声楽入門」も1月16日より開講いたします。
是非ご参加ください。詳細近日中アップします^^

来週はクリスマスですね、大好きなパン「ジュエルロブション」のシュトーレン(粉砂糖でまぶしたフルーツケーキ)を頂き、ウィーンのクリスマスを思い出しました、あちらではシュトーレンが町中のお菓子屋さんに並ぶんですよ。うちのアンパンマンさんもモグモグ美味しそうに食べてました。




| 演奏会関係 | 22:58 | - | - |

二期会アフタヌーンコンサート&門下会

毎日暑い日が続いていますね、残暑厳しいです。夏休みはのんびり出来るかと思いきやなんだかんだと予定が入り
あっという間の1ヶ月でした。それというのも8月29日ヤマハホールで行われた「二期会アフタヌーンコンサート」の準備やら、私の教えている生徒さんたちの門下発表会などのレッスンなどに追われました。

二期会アフタヌーンコンサートではたくさんのご来場を頂きましてありがとうございました。私は今回コミック・オペラ「キャンディード」から〜きらびやかに着飾って〜を歌わせていただきました。英語の発音から台詞もあり、またコロラトゥ−ラ(細かい音を転がすテクニック)技術など大曲でしたのでたくさん勉強しましたゆう★
発音指導はM先生にみっちり見ていただいて、苦労もありましたが英語の曲も良いものだと感じました。これから英語のレパートリーを増やしてゆきたいと思います。
私を含めて14人の出演者たちでしたがいろいろな曲がプログラム構成されていて面白いコンサートだったと思います。

9月に門下発表会を行いました、出演者はピアノ教室の子供たちと、声楽の生徒さんたちです。めいいっぱいの追いこみ力で本番は一番よかったみたいです、皆さんメンタル面がとても強いんでほっとしました^^
人前で演奏するって力になるんですよね、やはり生徒さんたちのためにコンスタントに機会を設けなくては・・・と思いました。

明日9月5日より東邦音楽大学エクステンションセンター「楽しく学ぶ声楽入門」後期講座開講いたします。
楽しい講座にしたいと思います、受講生の皆さんにお会いできることを楽しみにしております。
文京アカデミアの9月26日からの声楽講座も開講がほぼ決定のようです、こちらも宜しくお願いいたします。
| 演奏会関係 | 14:36 | - | - |

楽しく学ぶ声楽入門前期修了&コンサートのお知らせ

7月18日に東邦音楽大学エクステンションセンター「楽しく学ぶ声楽入門」前期が修了いたしました、たくさんの受講生さんご参加ありがとうございました。今回もやる気溢れる生徒さんばかりで楽しく多くの曲を仕上げてゆきました、約3ヶ月で5曲歌えるようになりました。後期は9月5日からのスタートです、新規の方も募集しておりますのでお気軽にご参加ください。お問い合わせは03−3946−9667(東邦音楽大学)またインターネットhttp://www.toho-music.ac.jpまで

それから9月末から「文京アカデミー」のほうでも新しく声楽講座を担当することになりました、声楽入門よりもっとやさしい初心者対象のクラスとのことです。まだ開講できるかは決定ではありませんが詳細が分かりましたらアップします。こちらは文京区在住か在勤か在学の方のための講座だったかと思います〜

7月15日アトリエひらりさんでのコンサートに東京フィルハーモニーの第一Violinの栃本三津子さんとコントラバスの遠藤柊一郎さんとご一緒させていただきました。お二人はデュオ ミッシュというペアで東フィルの公演のほかに活動を広げている方たちです。当たり前ですがすばらしい演奏にうっとりしながら私も歌わせていただきました。ご来場のお客様、スタッフの皆様ありがとうございました。

次のコンサートは8月29日銀座ヤマハホールにて「二期会アフタヌーンコンサート」に出演いたします。
詳細は近日中にアップします。出演者は豪華な顔ぶれかも、聴く価値ありかもしれませんねonpu03

ァンパンマンが我が家に参上してから、自分の時間は仕事以外はほとんど無し・・・でも無邪気な笑顔に癒されていますハート
私がこっそり隠れて美味しいおやつを食べようとするといつもそれを見つけて食べられてしまいます。この間は某有名パティシエのプリン・・・私は2口、ァンパンマンは全部たいらげてしまいました。
・・・いろいろな意味でこの先不安です(笑)
| 演奏会関係 | 00:03 | - | - |

オペラ公演のお知らせ

11月になりました、すっかり涼しくなりましたね。
今年もあと2ヶ月・・あっという間ですね〜。もう毎日フル回転の約1年間、我ながらよくもったな(笑)
精神的にも肉体的にも強くなった1年、母は強しです^^

おかげ様でエクステンションセンターの声楽講座も11月9日で最終日を迎えることになりまして、たくさんの
受講生に参加頂いています。今回のクラス全体的にレヴェルが高くて大変充実したレッスンです。
最後はホールでおさらい会をしますが私的には大変楽しみなのです。歌われる生徒さんは緊張もするかもしれ
ませんが、よい経験になること間違いなし。みんな楽しんでくださいね^^
私は伴奏しなくてはならないのですが本当は客席で聴いてみたいんですよね。誰か講座参加者でピアノ伴奏も
弾ける方は今後立候補してくれたら嬉しいな〜。音大卒さんも意外といらっしゃるみたいなので期待しつつ。

さて来年からは演奏活動再開ということでまずはモーツァルトオペラ「魔笛」のパパゲーナで出演いたします

川越市市制施行90周年記念/めぐろパーシモンホール開館10周年記念
     ☆東邦音楽大学オペラ定期公演「魔笛」☆

総監督:畑中良輔
指揮:吉田裕史
演出:杉 理一

Bキャスト公演

。横娃隠嫁2月5日(日)13:30開演 東邦音楽大学グランツザール
入場料:全席5500円

■横娃隠嫁2月11日(土)13:30開演 めぐろパーシモンホール
入場料:A席7500円、B席6000円

キャスト

ザラストロ:津田俊輔

タミーノ:土崎譲

パミーナ:川口千咲子

夜の女王:湯浅桃子

パパゲーノ:吉田南

パパゲーナ:外山愛




お問い合わせ:東邦音楽大学演奏室049−235−2157

http://www.toho-music.ac.jp

稽古始まりましたが、とても面白そうな演出です。
| 演奏会関係 | 01:42 | - | - |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--